地協活動報告

「連合高水地協ニュース№45」

高水地協 2021-08-31

「連合高水地協ニュース№45」を発行しました。ご覧ください。

続きを読む

親子でじゃがいも掘り(遊休農地の有効活用)

長野地協 2021-08-02

連合長野地協は遊休農地の有効活用として、毎年じゃがいも掘りを実施しています。今年も〝子供たちに土に触れて、自然を感じてもらう″をモットーに総勢37名で「親子でじゃがいも掘り」に挑戦しました。12年間続いたこの行事も来年は「玉ねぎ収穫祭」になります。参加いただいた多くの皆さん、来年も子供さんたちと一緒に親子で玉ねぎ収穫を楽しんでください

続きを読む

フードドライブ(連合幹事会、木曽地区労働者福祉協議会)

木曽地協 2021-07-29

今回フードドライブの開催にあたり、連合幹事会(3月より2回目)、と木曽地区労働者福祉協議会より呼びかけをし各単組や役員の皆様から沢山の品物を持ち寄っていただきました。各支援団体で役立てていただきますが、今後も引き続き取り組みを行っていきたいと思います。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

続きを読む

小川の生物をつかまえて観察「環境学習会inかわらんべ」

飯田地協 2021-07-03

連合飯田地協は7月3日(土)に天竜川総合学習館「かわらんべ」で環境学習会を開催し組合員の親子など42名が参加した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のためマスクを着用し、三密を避けるなどの対策をふまえながらの開催となった。第一部の学習会では、かわらんべ職員の中村貴俊先生から水辺の環境についての講習を受け、特定外来種の水生生物や魚の見分け方などを学んだ。第二部では昨年は雨で実施できなかった小川での体験...

続きを読む

フレッシュな顔ぶれが市議と懇談「青年層交流会」

飯田地協 2021-06-29

連合飯田地協は6月29日(火)に、飯田市議会連合連携議員との懇談会を勤労者福祉センターで開き、構成組織の役員や青年層を中心とした組合員58名が参加した。飯田地協では例年、青年層に対する労働組合・連合への理解と、地域での組織間交流を目的として青年層交流会を開催してきている。今年度は新型コロナウイルスの感染拡大を考慮した上で、通常の懇親会を含めた交流会が出来なかったため、飯田地協が支援する市議会議員3...

続きを読む